2022.09.13

Vol.32|選ぶ時間も幸せ♡ みんな大好きケーキ特集!

  • SHARE
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする
  • LINEで送る

Vol.32|選ぶ時間も幸せ♡  みんな大好きケーキ特集!

 

スイーツの種類は数多くありますが、やはり(洋菓子の)花形といえばケーキ!

素材はもちろん色や形など、今どきな"映え"ケーキなんかもあり今は特に種類が豊富ですよね。

 

和菓子は形か色で季節を表現することもありますが、ケーキの場合は旬のフルーツなど素材で季節を感じることも多いのではないでしょうか。

甘いケーキにフレッシュなフルーツ…考えるだけでたまらない!(笑)

 

画像

 

実は無類の甘党、ナゴレコ大人編集部の部長chanmariが松坂屋名古屋店の「ごちそうパラダイス」で徹底取材!

今回はみんなが大好きな定番系にターゲットを絞ってご紹介します。

 

定番系は誰もが食べやすいので自分用はもちろん、手土産にもピッタリなものばかり。

ぜひシチュエーションに合わせて参考にしてくださいね♪

 

<くだものこのみ> 本館地下1階


 

画像

 

フルーツの専門店「hanafru」が展開するブランド。

旬のフルーツはもちろん、そのフルーツを使用したスイーツが数多く並びます。

 

○ミックスショートケーキ 税込2,376円

 

画像

 

画像

 

撮影時、箱を開けた瞬間歓声が!(笑)

大きさもさる事ながら、まず目に惹くのは溢れんばかりのフルーツ!

 

何層にも重なったフルーツは本当に種類が豊富♡

取材時は8月だったので、メロンや桃など夏のフルーツが乗っていました。

柑橘類やパイナップル、キウイなど季節問わず使用されるフルーツもたっぷり!

 

スポンジはしっとりしていて口の中で溶けていくようです。

クリームは少なめですが、その理由はフルーツを主役にしたいというこだわりから。

あくまで主役は"フルーツ"であるため、それを際立たせる絶妙なバランスでクリームが塗られています。

 

そのこだわりどおり普通のケーキと違い、自然な甘さにビックリ!

シロップ漬けしていない生のフルーツの甘味は、甘いものが苦手な方や食後のデザートにも美味しく食べられちゃうこと間違いなしです。

 

<アンテノール> 本館地下1階



画像 

 

神戸に本店を構える洋菓子店。

全国や世界のコンテストで数多くの賞を受賞するなど、チャレンジし学び続ける職人たちの精神を誇りに掲げています。

 

○レモンのタルト 税込540円

 

画像

 

画像

 

まるでドレスのような生クリームのデコレーションが可愛らしいこちら。

タルト生地をベースにしていて表面はレモンピールもトッピングされています。

 

ふわふわとした見た目とは裏腹に、タルト生地は分厚めで食べ応えしっかり!

レモンピールが練り込まれているアーモンド生地なので、爽やかな香りと香ばしさがたまりません。

 

ケーキ屋さんの要でもある生クリームは、北海道産生クリーム2種類をブレンドしていてコク豊かに仕上げられています。

クリーミーでコクがありながらも甘さは控えめに作られているため、食べていても重く感じることはありません。

 

中にはフレッシュレモン果汁とピールを使用したレモンクリームが!

これがまさしくフレッシュな甘酸っぱさでいいアクセントになり、レモンの香りとタルトの香ばしさが口いっぱいに広がります。

夏の暑さをまだ引きずる今の季節にぴったりな爽やかなスイーツです♡

 

<新宿高野> 本館地下1階


 

画像

 

新宿に本店を構えるフルーツ専門店が手がけるスイーツ店。

創業137年という老舗店の確かな目利きにより選ばれたフルーツが、どのスイーツにも使用されています。

 

○Gateaux マスクメロン 税込1,080円

 

画像

 

画像

 

大きくカットされたマスクメロンがたっぷり。

スポンジの間にもゴロゴロ挟んであり、さすがフルーツ専門店が作るケーキです!

 

マスクメロンは果肉が多汁で濃厚な香りと味わいが特徴。

名前の由来は、香水にも使用される英語の"musk(ムスク)"から来たんだとか。

 

そんなムスクを彷彿とさせるくらい香り高いマスクメロンは、香りの良さはもちろんとにかく甘い!!!

熟し具合も絶妙で、まさしくメロンを食べるためのケーキという感じ。

そんなメロンをたっぷり使用しているなんて、とっても贅沢…!

 

そんなメロンを引き立ててくれるケーキは、スポンジもメロン風味、優しい甘さのホイップクリーム、珍しいアングレーズのムースが使用されている6層構造となっており、様々な味や食感が楽しめます。

特にメロン好きにはたまらない、リッチな至極の一品です。

 

<アンリ・シャルパンティエ> 本館地下1階


 

画像

 

芦屋に本店を構える洋菓子店。

最善のために創意工夫を絶やさないという姿勢にこだわっているそうです!

 

○プディング・シュー 税込324円

 

画像

 

画像

 

ギネス世界記録を持つフィナンシェや、色鮮やかな生ケーキに目が行きがちですが、アンリ・シャルパンティエのシュークリームも隠れた定番商品。

しかもただのシュークリームではないんです。

 

クリームの中には、なんとプリンが入っているという嬉しいサプライズ!!

さらに、通常プリン単体では販売していないため、アンリ・シャルパンティエのプリンを味わうことができるのはこのシュークリームだけなんです。

 

誰もが好きな王道タイプのシュー生地の中には、生クリームと大きなプリン。

甘さ控えめのたっぷり生クリームに、卵の風味豊かなプリンがたまりません!

ふわふわなクリームやシュー生地に対して、人気の硬めプリンという異なる食感も楽しい♪

 

プリンの底にはしみしみのカラメルソースがあり、甘さの中にもほんのり苦味のアクセントが。

みんな大好きなシュークリームに、みんな大好きなプリンの組み合わせは要チェックです!

 

<チーズガーデン> 本館地下1階


 

画像

 

自然豊かな那須の地に本店を構える洋菓子店。

こだわり抜いたチーズを使用したスイーツを中心に、様々な商品が並びます。

 

○御用邸チーズケーキ 税込1,450円

 

画像

 

画像

 

何度かこのブログでも紹介されているこちらのチーズケーキ。

しっとり食感と濃厚なチーズの香りがたまらないのですが、なんと今回製法を改良したそうです!

発売から28年、なんと年間150万個も販売している人気っぷりなのにさらに進化するなんて驚きです!

 

よりなめらかで口溶けのよい食感に進化した秘密は、米粉とコーンスターチの配分。

ベストなバランスが御用邸チーズケーキならではの最高の食感へと繋がります。

 

さらに味の要となるこだわりのチーズは、ミルク感やコク、さっぱりしたものや隠し味など数種類のチーズを絶妙にブレンドしています。

そのブレンドにより、濃厚だけれどスッキリとした後味で"また食べたくなる"あと引くおいしさが!

癖のあるチーズという食材だからこそ、この絶妙なバランスはさすが専門店のなせる技です。

 

実はパッケージもスタイリッシュにリニューアルされたんです!

さらに進化が止まらない、チーズガーデンのスイーツから目が離せません♪

 

<ヴィタメール> 本館地下1階


 

画像

 

ベルギーに本店を構えるチョコレートを中心とした洋菓子店。

ブランドロゴに使われる紋章は、王室御用達の証です。

 

○フレーズ・ド・ヴィタメール 税込626円

 

画像

 

画像

 

ブランド名が商品名に入るほど、ヴィタメールの代表的なケーキの一つ。

取材時、売れ筋BEST1の表示もあったことから人気の高さも伺えます。

 

王道ショートケーキなのに、丸くて可愛らしい見た目にキュン♡

味はもちろんですが、スイーツって美しいビジュアルもまた楽しみのひとつになりますよね。

キャンドルのような見た目で、ちょっとしたお祝いにも使えそうです。

 

ミルク感の強い甘めの生クリーム、フワッフワのスポンジは店内仕上げだからこそ。

スポンジが水分を吸ってしまうことなく、デコレーションされたばかりのケーキが店頭に並ぶのはうれしい!

 

上に乗る丸ごと一粒と中にサンドされたいちごがいいアクセントとなり、甘酸っぱさと甘いケーキの組み合わせがたまりません。

まさに定番中の定番!

ホールタイプの大きなものもあるので、シーンに合わせて選んでみてくださいね!

 

ケーキはいつだってその時間を幸せにしてくれる!


 

どのスイーツもそうですが、スイーツって買うまでの悩んでいる時間が楽しくて、買って帰る時にウキウキして、開けて食べるその瞬間までワクワクする、なんて楽しみの時間が長いんだろう!と思います。

ごはんももちろんそうなのですが、スイーツって言わば"お楽しみ"なのでその傾向が強いのかもしれません。

(超甘党の私だけ?)

 

特にケーキは見たからはわからない仕掛けがその中に詰まっています。

まさか中にこんなソースが!とか、何層にも重なっているなんて!とか、想像を超えた驚きがあることも多く、その奥深さはお店の方の工夫や思考がぎゅっと凝縮されているんですよね。

 

一口食べたら疲れが吹き飛ぶようなおいしいケーキ。

みなさんも好みのケーキを買いに行って、その幸せな時間を楽しんでくださいね!

 


 

画像


※写真の盛り付けはすべてイメージです。

※掲載商品は2022年9月現在の価格でございます。 価格は変更になる場合がございます。
※掲載商品は数に限りがございます。 品切れの際はご容赦ください。

 

ショップ情報

ショップ名

ナゴレコ大人編集部が巡る 松坂屋・麗しの大人グルメ

フロア
TEL
052-251-1111(代表)
営業時間
松坂屋名古屋店の営業時間に準じます
カテゴリー
食品/その他

RECOMMEND BLOG